アルパカログ

プログラミングとマネジメントがメインです。時々エモいのも書きます。

Customer Support Tech Meetupを開催しました

3月25日(水)に、技術を駆使してカスタマーサポートの課題解決事例を紹介する「Customer Support Tech Meetup #1」を開催しました。

mixi.connpass.com

オンライン開催にもかかわらず、当日はYouTubeの視聴者数が70人を超え、多くの人のCS課題への関心の高さが感じられました。

この記事では、発表資料や開催時のツイート、付録資料、ブログをまとめました。

YouTube

www.youtube.com

発表資料

ツイート

付録資料

ブログ

あとがき

イベントに参加してくださった皆さま、ゲストスピーカーとして登壇してくださった株式会社カラクリ様、本当にありがとうございました。

ミクシィCREとして登壇してくれた3名は、年度末で業務が多忙を極める中、並行して資料作成に加え発表も猛練習してくれました。その甲斐あってどれも本当に良い発表でした。おつかれさまでした。

そして忘れてはならないのが、ミクシィDevRelチームの強力なサポートです。YouTubeをご視聴くださった方は、配信環境のレベルの高さに驚かれたことかと思います。

Customer Support Tech Meetup は企画からたった2回のオフラインミーティングと1回のリハだけで開催に至っています。これぞプロの仕事です。

ミクシィDevRelチームについて気になる方は下記のブログをご覧ください。

CSのエンジニアリソースについては何人かの方が言及していましたが、リソースの寡多ではなく、リソース全体の何%をCSに振り向けられるかが重要だと思っています。

こういった議論になるのは、まだまだCS=コストという考えが根底にあるからだと思っています。しかし、私たちにとってはCSはコストではなく、ユーザーにより良い体験を届けるサービスです。

そういう意味で、ミクシィCREはまだまだ適正人数に届いていません。ですので、一緒にミクシィからCSを良くしていきたい方、お待ちしております!