アルパカログ

Webエンジニア兼マネージャーがプログラミングやマネジメント、読んだ本のまとめを中心に書いてます。

GitHub READMEでプロフィールを書く方法

f:id:otoyo0122:20200821083639p:plain:w300

GitHubで自分のアカウント直下 github.com/username に、マークダウン(README)で書いたプロフィールを表示できるようになったみたいです。

このエントリでは、GitHubのREADMEにプロフィールを書く方法を紹介します。

さっそく書いてみた

さっそく書いてみました。こんな感じです。

f:id:otoyo0122:20200719214330p:plain:w500

やり方

やり方はとても簡単で、自分のアカウント名のリポジトリを作ってREADME.mdを置くだけです!

まだ隠し機能?のようで、リポジトリ作成の名前入力欄にアカウント名を入れると「見つかっちゃった!」みたいに出てきてかわいい。

f:id:otoyo0122:20200719214257p:plain:w600

注意事項は、リポジトリを パブリック で作ることくらいでしょうか。

すでに自分のアカウント名のリポジトリがある人も公開すれば大丈夫です。

f:id:otoyo0122:20200719214310p:plain:w300

README.md をプッシュすると、リポジトリの右カラムに「Share to Profile」ボタンが出てくるので、ポチッとすれば完了です。

ぜひお試しあれ!

以上です。

このエントリでは、GitHubのREADMEにプロフィールを書く方法を紹介しました。

参考になった方は、ぜひ「はてブ」やSNSでシェアしていただけると嬉しいです。