アルパカログ

プログラミングとマネジメントがメインです。時々エモいのも書きます。

第2回Customer Support Tech Meetupを企画しています

以前開催したCustomer Support Tech Meetupの第2回を8月27日(木)に企画しています。 第2回は、第1回から半年経ち、それぞれの取り組みにどんな進捗があったのかということに加え、エンジニアでないCSメンバーが技術を活用している事例もご紹介できればと思っ…

面接から採用を考える「面接の強化書」を読んで

育成、評価、採用のうち、これまで私が最も避けてきたのが採用でした。というのも、被育成者、被評価者のような受動的経験を振り返ったときに一番経験が少なかったのが採用だったからです。今回は前回に引き続き「採用」に関する書籍のまとめです。読んだの…

面接ナニモワカラナイ…ので「まんがでわかる コンピテンシー面接」を読んだ

面接ナニモワカラナイ… 皆さんは「ダニング・クルーガー効果」をご存知だろうか?Twitterでわかりやすい図を見かけたのでご紹介する。 エンジニア用語の「完全に理解した」「何も分からない」「チョットデキル」は「ダニング・クルーガー効果」で簡単に説明…

ほめない、教えない「アドラーに学ぶ部下育成の心理学」

アドラーと言えば「嫌われる勇気」を思い浮かべる人も多いだろう。 アドラー心理学は、「自己啓発の源流」と呼ばれ(そう言われると胡散臭く感じるが...)、著者によると「人を動かす」や「7つの習慣」には大なり小なりその影響を見つけることができるそうだ…

努力の方向を間違えないために知るべきコト「人事の超プロが明かす評価基準」を読んで

会社員も30代に差し掛かると、褒めたり叱ったりしてもらえる機会がぐんと減るなぁと身をもって感じる。人が成長するための「気付き」を得るには、「自分で気付くか」、「人に気付かせてもらうか」の2通りしかない。耳の痛いアドバイスに対しては常にオープン…

続々・CODE COMPLETE 〜美しいコードを書くために〜

前回は主に防御的プログラミング、変数、例外について書いた。今回は主に数値、浮動小数点数、文字列などプリミティブなデータを扱う際の注意点とステートメントについてまとめる。

続・CODE COMPLETE 〜美しいコードを書くために〜

前回の記事では主に名付け、クラスと関数、抽象化と継承について書いた。今回は防御的プログラミングと例外、変数についてまとめる。

CODE COMPLETE 〜美しいコードを書くために〜

新しい技術に触れるたび、というより、必要になるたび検索して知識をツギハギして補ってきたが、最近は本格的に知識不足を実感するようになってきた。いろいろ忘れてもいるし、一度基礎から学び直さなくてはということで、美しいコードを書くという初心に返…

勉強会「実践クリーンアーキテクチャ」参加記

5連休初日に開催されたオンライン勉強会「実践クリーンアーキテクチャ」に参加しました。 nrs-seminar.connpass.com 私は最近仕事でクリーンアーキテクチャを採用したプロジェクトに関わるようになったのですが、いろいろ調べてみても概念的な話が多くいまい…

CREとして一緒に働く仲間を募集しています

CRE

私のいるミクシィCREでは今、一緒に働いてくれる仲間を募集しています。 このエントリでは募集要項のように形式張らず、CREのミッションと仕事の魅力、チームで大切にしている価値観、どんな人に来てほしいかをご紹介します。

OpenAPIとAPI Sproutを使ったら開発体験がすごく良くなった話

OSS

Web開発の現場では、APIを境界にしてサーバー側、クライアント側で分担して開発を進めるのはよくあることだと思います。 そんなとき問題になるのが「API仕様の表現が人によってバラバラ」「ダミーのAPIレスポンスを用意するのが面倒」といったことです。 こ…

エンジニア、5人リモート、2週間

完全リモートワークに移行して2週間が経ちました。私のチームはエンジニア5名という小さめのチームですが、割とうまく移行できている気がするので、振り返りを兼ねて取り組んだことなど書いてみたいと思います。

ポケモン剣盾のバトルシミュレーターを書いた

ポケットモンスターソード&シールドを発売以来ずっと遊んでいて、対人戦(シングルバトル)でいろいろ試したいなーと思ったので、2月3月の可処分時間のほとんどを開発に突っ込んで作った。権利まわりが怖いのでデータやソースコードは公開していない。 シミ…

Customer Support Tech Meetupを開催しました

3月25日(水)に、技術を駆使してカスタマーサポートの課題解決事例を紹介する「Customer Support Tech Meetup #1」を開催しました。 mixi.connpass.com オンライン開催にもかかわらず、当日はYouTubeの視聴者数が70人を超え、多くの人のCS課題への関心の高さ…

RubyとPythonで仮引数のデフォルト値がオブジェクトのとき挙動が違う

仮引数のデフォルト値は、Rubyではメソッドが呼ばれたときに作られ、Pythonではメソッドが定義されたときに作られているように見える。 業務ではRubyを書いていて、プライベートでPythonを書いていてハマったのでメモ。最後の hoge2.foo に注目してみてくだ…

カスタマーサポートの課題をCREが技術で解決する「Customer Support Tech Meetup」開催!

ミクシィCREがこの1年間、カスタマーサポートの課題にどう向き合い、技術的にアプローチしてきたかを一気にお話しします! mixi.connpass.com 発表概要にもある通り、「CS向け管理ツールのこれから」「AIによる自動分類システム」「人に寄り添ったナレッジ蓄…

Rails6エンジンでアセットパイプラインを使う

Ruby on Rails 6 のエンジンでアセットパイプラインを使う設定方法をメモしておきます。 エンジンは以前は Mountable Engine と呼ばれていたと記憶していますが、今では単に「エンジン」と呼ぶようです。 エンジンについては下記チュートリアルを参照してく…

自分の強みを認識する。ストレングスファインダーで。

自分が自分で思っている強みと、客観的な強みは意外と違うものです。強みというのは往々にして本人にとってはごく当たり前のことで、なんとも思っていないからなんですね。自分の強みを知るのになにやらストレングスファインダーが役立つということを聞き、…

Rails6エンジンでFactoryBotを使う

Rails6のエンジンでFactoryBotを使うための設定をメモしておきます。 エンジンについては下記チュートリアルを参照してください。以下、エンジン名はチュートリアルで登場する Blorgh を使って説明します。 Rails エンジン入門 - Railsガイド

組織力からチーム力の時代へ「THE CULTURE CODE」読書メモ

かつて隆盛を誇った大企業が衰退し、大規模なリストラを行うというニュースは今や珍しくない。むしろ、大企業とはいつか衰退するものとさえ思ってしまう。しかし、いったい何が組織を衰退させるのだろうか?組織の衰退を回避し、強いチームを作るためには。

CSをクリエイティブな職業に。2020年の目標

カスタマーサポートをクリエイティブな職業に。 2017年からCREをやってきて、CREはCREで「顧客満足度を最大化する」というミッションがありますが、もう一歩踏み込んだとき、自分はCREを通して何を成したいのだろうと最近考えていました。 出した答えは「カ…

アルパカログ過去のおすすめポスト(2020年始版)

年末年始、帰省している人も多いと思いますが、実家ってやることないし暇ですよね。 暇つぶしに読んでいただければ幸いというわけで「はてブはそれほどついていないけれどおすすめ(読んでほしい)」のポストを一覧にしておきます。

技術力があるとは?2019年振り返り

「あなたたちは技術力がない」 2019年を振り返って真っ先に思い浮かぶのは、普段一緒に働いてない人に、面と向かってこう言われたことだ。 みなさんはそんな経験あるだろうか?

読書メモ「小さなチーム、大きな仕事」

インターネット企業は、強迫観念のように人を雇い、でたらめに浪費し、はなばなしく散るというのが相場だ。そんな鋭い書き出しで始まる「小さなチーム、大きな仕事」は、残業するのが偉いとか、マネタイズは後回しでいいとか、そんなビジネスの世界にはびこ…

伊香保温泉うまいもん旅行記

有給休暇を取って11月8日から9日にかけて伊香保温泉を旅行した。 伊香保温泉は都内からのアクセスが比較的良く、上野駅から特急草津で1時間半、そこからバスで30分足らずで着く。箱根湯本が新宿駅からロマンスカーで1時間半であることを考えると、箱根湯本よ…

PMカンファレンス2019で「PMが陥りがちなカスタマーサポートの盲点」というタイトルで発表しました

プロダクトマネージャーカンファレンス2019にて「プロダクトマネージャーが陥りがちなカスタマーサポートの盲点」というタイトルで発表しました。発表資料は下記です。 speakerdeck.com 発表を聞いてくださった方の声を紹介しつつ、発表内容の補足と、発表し…

サピエンス全史から人生の意義と幸せについて考える

人類の進化やその原動力となった3つの革命(認知革命、農業革命、科学革命)について書かれたサピエンス全史を読んで、個人的に一番印象深かったテーマである「人生の意義とは、幸せとは」ということを中心にまとめつつ、自分の考えを添えてみたい。

EOF2019参加レポート

10月31日に浅草橋ヒューリックホールで開催されたエンジニアリングマネージャー(EM)のためのカンファレンスEOF(Engineering Organization Festival) 2019に参加しました。 eof.connpass.com 今回が初開催にもかかわらず、オープニングイベントではメインホー…

プロダクトマネージャーカンファレンス2019に登壇します

プロダクトマネージャーカンファレンス2019(pmconf 2019)というプロダクトマネージャー(PM)が集まって知見を共有するイベントに登壇します。 2019.pmconf.jp 私はPMではないので、非PMという立場から、PMが知っておくと良いと思うCSやCREのことについて、15…

EOF2019に参加します!

10月31日に開催されるEngineering Organization Festival 2019に参加します。 eof2019.peatix.com 以前 EM Meetup#2に参加した 経験から言わせていただくと、16:00~と17:00~で2回開催される @ohbarye さんのOST形式のEM Meetupは絶対オススメです! マネジメ…