アルパカログ

プログラミングとマネジメントがメインです。時々エモいのも書きます。

第5世代iPad mini買った!

第5世代iPad miniが届きました! 手の大きい人が片手で持つにはちょうどいいサイズです!

マネージャーを逆評価で殴り続けると死ぬ

フィードバックに悩むすべてのマネージャーに向けて。

【読書メモ】入門監視 / 知っておこう!監視のアンチパターン

監視とは、あるシステムやそのシステムのコンポーネントの振る舞いや出力を観察しチェックし続ける行為である。 「入門監視」は、監視の世界を基礎からわかりやすく説明してくれます。 これまでオンコール担当すらしたことがないくらい、監視に関わりが…

【Python3】範囲を限定してインスタンス/クラスメソッドをmockする

Pythonのテストでメソッドをmockするとき、インスタンスメソッドはよくMagicMockを使ってmockしますが、クラスメソッドの場合はmockするとテストケースが終わっても影響が残り続けてしまいます。 これはクラスとインスタンスのライフサイクルの違いによるも…

【AngularFire2】テストでsnapshotChangesをスタブする

Angular.js + Firestoreという構成ではAngularFire2を使うケースが多いと思います。 AngularFire2ではFirestoreからデータ(コレクション)を取得するとき、valueChanges()とsnapshotChanges()の2つの方法があります。 3. Collections in AngularFirestore こ…

AIプロジェクト失敗...ITmedia NEWSにインタビューが掲載されました

会社で取り組んでいるAIプロジェクトの失敗について書いたことは以前お知らせしましたが、これをきっかけにITmedia NEWSさんに取材いただくという幸運に恵まれました。 何でもかんでもすぐ「AIだ!」と声高に叫ばれる昨今、ちょっと胡散臭さを感じている方も…

全然わからない。俺たちは雰囲気でマネージャーをやっている。

エンジニアリングマネージャーの価値とは?全然わからない。俺たちは雰囲気でマネージャーをやっている。

【読書メモ】ファクトフルネスは世界は悪化しているという悲観を打ち消してくれる

『ファクトフルネス 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣』を読んだので読書メモです。本は400ページを超えるボリュームなので、私なりに重要だと思った部分をまとめてみました。 ファクトフルネスでは、私たちが本能的に陥ってしまい…

GoでサイボウズガルーンのREST APIクライアントを書いた話

以前、ガルーンの予定をSlackからインタラクティブにリスケできるBotを作った話をしました。 このBotを作ったとき、実はガルーンのREST APIのGo向けクライアントがなかったので自作しているのですが、今日はその自作したガルーンREST APIクライアントの話を…

「カスタマーサポートAIの失敗と教訓」というブログを書きました

会社のブログの方に、2018年春からずっと取り組んできた機械学習プロジェクトの失敗について書きました。 失敗事例ってあまり世の中に出ることないので、よかったら読んでみてください。 medium.com

【Python】リストをN分割する

[arr[i::n] for i in range(n)] arr: 分割したいリスト(配列) n: 分割数 >>> arr = [1, 2, 3, 4, 5, 6, 7] >>> n = 3 >>> divided_arr = [arr[i::n] for i in range(n)] >>> divided_arr [[1, 4, 7], [2, 5], [3, 6]]

31歳になったので1億人から君を見つけたレミオロメンの話とか

先日誕生日を迎え、31歳になりました。あまり語られることのないどこでどうやって出会ったという一例を、参考になればということで書いてみたいと思います。

Slack Botで学ぶPython

Slack Botはプログラミングを学ぶ上でちょうどいい題材です。 例えば、英語のために英語を学ぶのは退屈ですが、海外旅行などで実際に英語を話す体験があるとやる気が出ますよね。 プログラミングも同じように、書いたプログラムが自分の生活をちょっと便利に…

MacBook Proの液晶が割れた話

ありのまま起こったことを話すぜ... 布団でプログラミングをしていて、立ち上がろうと傾いたキーボードの上をiPhoneが滑ってディスプレイに当たったと思ったら割れていた... MacBook Pro 2016 Retina 13インチ Touch Bar モデルの液晶が割れた。 本当に、コ…

Golangの勉強がてらMTGをリスケするSlack Botを作った

年末年始、Golangの勉強を始めようと思い、SlackからインタラクティブにMTGをリスケできるBotを作ったので、その話をしたいと思います。 github.com

2019年もがんばるぞ

明けましておめでとうございます。2019年も残すところあと99%となりました。 ░░░░░░░░░░░░░░░ 1%— Year Progress (@year_progress) January 4, 2019 2019年最初のポストということで、今年の抱負など述べてみたいと思います。

2018年の振り返り

大晦日ということで今年起こったこと、取り組んだことの棚卸しです。

GoPro HERO7 White を買ったのでレビューする

クリスマスということで GoPro HERO7 White と、GoProが出している三脚 GoPro Shorty を買ったので、なぜGoProを選んだのかを含めレビューしていきます。なお、筆者はカメラ初心者なのでその点は悪しからずご了承くださいね。

2018年CREになにが起きて今後どうなっていくのか

2018年は、私が観測する中ではランサーズさん、Reproさん、メルカリさんがCREを発足し、CREが世の中に徐々に広まりつつあるなと感じた年でした。 CREはなぜ広まったのか? 広まったことで何が起こったのか? 今後この広まりはどうなっていくのか? 今日は、…

【Python】MFAアカウントでBoto3からAWS SDKを使う

AWS SDK for Python (Boto3) をMFA を設定したアカウントで下記のように普通に使おうとするとエラーになってしまいます。 import boto3 client = boto3.client('sagemaker-runtime') MFA を設定しているアカウントでは、下記のように STS クライアントを使っ…

エンジニアリングマネージャーがモヤモヤしたとき読むブログなど

マネジメントには公式はなく、人と人の問題ですから、自分と相手の組み合わせの数だけ答えがあります。答えに至る過程も、一直線というのは稀で、悩んだり落ち込んだりしてようやく辿り着くのが常です。 何事もそうですが、上手く行っているときは問題なく、…

CX Night vol.2にて「CREと歩むこれからのCS」というタイトルで発表しました

CX Night vol.2 というイベントで「CREと歩むこれからのCS」というタイトルで発表しました。 speakerdeck.com mercari.connpass.com 会場はとてもおしゃれなバーのようなお店で、100人くらいの参加者で満席になっていました。 私はCXというワードは普段使っ…

Bug Shooting Challenge に参加したみなさんへ

Bug Shooting Challenge に参加くださりありがとうございました。 後半戦はずっと集中していたのでかなり疲れたのではないでしょうか? おつかれさまでした。 BSCのオフィシャルな開催レポートは後日掲載されると思うので、熱戦の様子などはそちらに任せると…

【Python3】パイプありのシェルコマンドを実行する

Python からシェルコマンドを実行するには subprocess モジュールを使うのが定石かと思います。 パイプありのシェルコマンドの実行方法を調べると、たいてい shell=True として 'command1 | command2' のような文字列を渡す例がよく出てきます。 しかし、こ…

【iOS】ショートカットを使って定型メールを3タップで送信する

突然の電車遅延。混雑する車内やホームで遅刻連絡のメールを作るのは結構大変なことです。 そこで今日は iOS のショートカットアプリを使って、遅刻連絡などの定型メールをたったの3タップで作成・送信する方法をご紹介します。 ショートカットApple仕事効率…

Engineering Manager Meetup #2に参加しました

Engineering Manager Meetup #2という、エンジニアリングマネージャー(EM)や、エンジニアリングマネジメントに興味がある人が集まり、関心のあるテーマについて話す会に参加しました。

pixela_ex という Pixela の Elixir クライアントを作りました

Pixela という草を生やすサービスがあって、詳しくは作者 a-know さんのブログを見て欲しいのですが、それの API クライアントを Elixir で作りました。 blog.a-know.me github.com

【Elixir】再帰の書き方メモ

Elixir は再帰がすっきり書けてとても気持ちがいいですね。 でも、たましか書かないとすぐに書き方を忘れてしまうのでメモしておきます。

NginxでHTTPSアクセスをForward Proxyする

Amazon Linux に Nginx をインストールして Forward Proxy にしたのでその方法を書き残しておきます。 Nginx のバージョンは 1.12.2 です。

Goで立てたgRPCサーバにRuby/Elixirクライアントで接続してみる

gRPCはGoogleがOSSとして公開しているRPCフレームワークです。 gRPCを使うと、異なるマシン/言語間でもローカルオブジェクトかのごとくメソッドを呼び出すことができます。 詳細は下記をご覧ください。 grpc / Guides 和訳 gRPCとは何か? - Hapoon Labo 今…